梅酒・アポロン・ブラットオレンジ梅酒・720

九州酒匠乃一座 最新作  

  
紅茶、マンゴー、カシス、バナナ、しおキャラメルと世の女性を魅了してきた梅酒の新たな世界。

ブラットオレンジと聞くだけで、心躍る響き。
まして天吹・花酵母とのコラボとなれば魅了されないはずはございません。
どうぞ、皆様の手で非日常の世界へ誘ってくださいませ。




太陽の果実「アポロン・ブラッドオレンジ梅酒」



 「AMABUKI APOLLON」(アマブキ アポロン)ラテン魂に火をつける



●「花酵母」と「ブラッドオレンジ」の出会い
天吹酒造の最大の特徴「花酵母」の日本酒とイタリアの「ブラッドオレンジ」が出会い、
ここに新たな梅酒が誕生しました。

燦然と輝く太陽の光を一身に浴びたブラッドオレンジは果肉にその太陽の赤々しさを表し、豊熟された味わい、濃厚な甘酸っぱさ、感度を燻(くすぶ)る魅惑的な香り、そしてホロ苦さもありつつ快楽にも似た余韻…。

天吹酒造の新たな世界をお楽しみください。

************************************************************

●太陽神「アポロン」
「アポロン」とはギリシャ神話の太陽神。

オリンポスの主神ゼウスと最も心優しき女神レトとの子が太陽神「アポロン」と言われています。現在、天吹酒造では「風神」「雷神」という日本の古来からの天に纏わる神様の名前をお借りしていますが、今回は日本酒とブラッドオレンジという東洋と西洋の粋が相交わることで太陽神「アポロン」の名を冠すこととなりました。



●大人の果実「ブラッドオレンジ」
燦々と煌めく太陽に育まれ成熟するイタリア産ブラッドオレンジ。
イタリア国旗を連想させる情熱的な"ラテンの赤"と、独特の風味が特長の、個性派オレンジの代表格です。
真っ赤な色の秘密は「アントシアニン」という色素にあります。

赤ワインのサラサラ成分としても知られるポリフェノール(抗酸化物質)の一種で、視力や肝機能向上にも役立つといわれています。

型番 KS-AP-720
在庫状況 売切れ中
購入数
Soldout